おいさんとお出かけ記録

9つ差夫婦の特別な風景

マイホームの購入まで 〜購入手続き〜

購入する物件が決まったらいよいよ購入手続きです。

前回、物件探しについての記事を書いているので

合わせて読んでいただけたら嬉しいです。

 

さて購入手続きですが、すべておいさん任せなので

詳しいことは正直わかりません(^o^;)

わかりやすく説明しているサイトもあるのでそちらを

参考にしたほうが良いと思います。

マイホーム・住宅購入、基本の流れを押さえよう | マイホーム・物件購入の基本ダンドリ(段取り) | マイホーム購入マニュアル | SUUMO

 

住宅を購入する際に意外と知られていませんが、補助金

減税が可能になることもあります。

もちろん条件があるのですべての人とは限らないので

しっかり調べる必要があります。

 

 

購入すると決まってから仲介業者さんに補助金制度に

聞いてみましたが、そんなものはないと

言われてしまいました。 仲介業者は物件の

紹介をしているだけのところが多いようで、

勉強不足の会社は多いとのこと…。

 

諦めきれないおいさんはネットを駆使して一生懸命

調べてくれましたw  その結果、リノベーションの

工事費の一部が免除になりました(^^)

 

地震の多い日本では中古物件の基礎がやはり不安要素。

この物件が作られた頃からでは、基準も変わり

今のままでは崩壊の恐れが高いという診断を受けました。

その補強工事をすることによって今回わたしたちは

減税対象になりました。

 

この減税は最大で住宅ローンの1%が10年返ってくる

というもの。 住宅購入とリノベーションで一括で

ローンを組むことがおすすめです。

住宅ローンとリフォームローンでは金利も変わってきますし

1つにまとめた方が減税対象の1%も高くなります。

分けないとローンを組ませてくれないところも多いようなので

しっかり調べましょう!

 

ちなみに建築会社さんも補助金制度を知らなく

最初の見積もりに入ってた補強工事費は半分ほどでした。

たぶん仲介業者さん、建築会社さんよりもおいさんが

この制度に1番詳かったと思います(^o^;)

 

また、こういう制度はお役所のHPにあるものの

なんだか分かりにくい説明で苦労しました。

国としてはサクッと申請されるのが嫌なのでしょうか?

教えてくれないけど、実はある補助金制度は住宅以外にも

医療や介護でもたくさんあると思います。

損しない生活を目指してがんばりましょう!!!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村