おいさんとお出かけ記録

9つ差夫婦の特別な風景

翔んで埼玉

久しぶりに映画館へ行ってデートをしてきました(^o^)

観てきた作品はタイトル通り「翔んで埼玉」です!

www.tondesaitama.com

 

ことの始まりは、駅前に飾られてたこのポスター。

ちょうど幼稚園児たちがお散歩していて先生と一緒に

眺めている光景においさんと一緒に遭遇しました。

私は電車に乗らなければ行けなかったので、ポスターは

見なかったのですが、「ふなっしーいるよ」と園児が

声をあげました。

 

我が家にはTVがないのであまりCMを目にしません。

なので、飛んで埼玉もこのポスターしか

見聞きしていなかったので、内容もまったく

知りませんでした。 埼玉とついたタイトルなのに

何故ふなっしーと思い興味を持ったのがきっかけでした。

 

改めてポスターを見た時、千葉のゆるキャラであるふなっしー

チーバくん、そして埼玉はコバトンふっかちゃんがいました。

おいさんは早々とHPを調べて行こうと即決w

 

家から徒歩圏内にイオンシネマがあり、毎週月曜日は

1100円で見れるので仕事終わりにふたりで行ってきました。

 

 

おいさんは千葉に7年くらい住み、去年埼玉に越して来たので

埼玉県歴はまだ1年。私は20歳まで東京でそこから実家が

埼玉に変わり、途中千葉に数年ほどいたので埼玉歴は

通算3年ほど。

 

埼玉愛がさほどありませんが面白かったですww

映画館であんなに笑い声が上がるのなんて初体験でした。

 

やっぱり多少の土地勘はあったほうが面白さが倍増すると

思いますが、埼玉をあまり知らなくても本筋が

しっかりしているので楽しめるではないでしょうか。

にしても埼玉のディスられっぷりは面白かったww

 

出演者やキャラクター設定も違和感なく見事でした。

あんな素晴らしい俳優さんを使ってここまで

くだらないことに一生懸命になるなんて

なんだか深い映画とも見れる作品です。

またぜひ見たいですね(^o^)

 

おいさんは静岡出身なので山梨VS静岡で富士山を

巡った戦いがあってもいいねと言ってました。

他の地域でも小競り合いはありますもんねww

私も見てみたいな♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1泊2日 金沢旅行 ~1日目 午後プラン~

朝イチで金沢に着き、朝ごはんを食べ主計町茶屋街方面

を散策しました。 こちらの記事で詳しく書いているので

読んで頂けると嬉しいです。

 

 

 

近江町市場

さて、お昼近くになり近江町市場に戻ってきました。

朝ごはんを食べにに来たときに比べて、観光客が増え

賑わっていました。 その時は目的以外の場所には寄らず

素通りだったので、しっかり見て回ります。

ゆっくり買い物をしたい人は午前中のほうがおすすめですが、

私たちのように特に買う目的はなくフラフラと見て

回りたい人は人が多い時間のほうがお店に入りやすいですねw

f:id:oisanto:20190225130231j:plain
f:id:oisanto:20190225130314j:plain

左の写真が午前中、右の写真がお昼少し前の様子です。

午前中は買い物客というよりも業者さんが多く感じました。

 

フラフラと見てまわるだけでも楽しい場所ですね♪

印象的だったのがノドグロが売られていたことです。

ノドグロ自体見たことがなく、それなりの値段なのに見事に

完売になっていました!

f:id:oisanto:20190225130852j:plain

ちょっと分かりにくいですか、赤い照明の奥に黒っぽい

長いものがノドグロです。

 

さて、お昼も近くなりランチする場所は決まってましたが

市場内を散策。 お寿司や海鮮丼のお店が多くやっぱり

いいお値段です💦 ランチタイムは観光バス客が団体で

来るということもあり、混雑するようです。

ゴーゴーカレーも有名な金沢だけにカレー屋さんも

よく目に付きました。他にも中華やお蕎麦などもあり

近江町市場でランチなら一通り揃っていると思います。

 

金沢製麺処 近江町店

さて、お腹も空いて来たので事前に調べていたお店へお昼を

食べに行きます。 近江町市場から金沢城公園の方へ3分ほど

歩いたところにある金沢製麺処といううどん屋さんです。

tabelog.com

 

看板が小さく、のぼりが出てないとうどん屋さんと気づかない

外見で、営業しているのかも分かりにくい場所です(;・∀・)

観光客向けというより地元の会社員の人が多く

訪れていました。

 

早速注文をしたのですが、メニューがあるのに

提供されないものがあって少し分かりにくかったです。

季節によって取り扱ってない物があるのは分かりますが、

さらに日によってもそれがあるようです。

店内は素朴で落ち着きがあり、お出汁の香りが広がっていて

食欲がわいてきます。 麺・だし・天ぷらなどのこだわりも

細かく書かれていて待ち時間を感じさせません。

 

そして今回注文したのは温かいかけの鶏天うどんと

本日のランチの温かいかけに鶏天、ちくわ天、わかめが

のったうどんです。ランチメニューには炊き込みごはんが

付くと記載されていましたが、この日は出されませんでした。

値段はメニューに載っていた価格がきちんと取られました。

 

写真は本日のランチです。

f:id:oisanto:20190225133600j:plain 

鶏天うどんは3本も天ぷらがのっていてものすごいボリューム!


太めの麺にあっさりしたスープが特徴で美味しかったです。

天ぷらも含めしっかり量もあり、体も温まって満足☆

 

旧高峰家

お腹も満たされて、早速夕飯に向けての消化活動をはじめますw

金沢城へ向かう途中にある旧高峰家へ寄ってみました。

時間があれば寄ろうという程度で予備知識は全くありません(笑)

f:id:oisanto:20190225135907j:plain
f:id:oisanto:20190225135922j:plain

好き勝手に無料では入れて、館内を見学していたら案内人だと

思われる人がお昼ごはんを食べていました💦

なんだか邪魔しちゃった感じですが、周辺地図を渡されて

観光地を教えて頂きました。 ここの建物についての説明は

全く無く、結局どういう場所なのかわからず見学を続行ww

洋館と和室が混同した建物で大正ロマンのようにも感じます。

f:id:oisanto:20190225140659j:plain

後日、この建物について調べてみました。

アドレナリンなどを発明した明治時代の科学者、高峰譲吉

出家を移築したもの。 その際この地に建てられていた官舎の

一部と渡り廊下で繋げたことにより和室のある建物と洋館が

合わさった建造物になったそうです。

解釈あってますかね?💦

ちなみに茶室として貸出もしているそうです。

 

金沢城公園

いよいよこの日のメイン観光の金沢城公園に到着です。

近江町市場から歩いて約10分で行けます。

f:id:oisanto:20190225142023j:plain

園内はかなり広く地図が読めない私はおいさんに全任せですw

金沢城のほとんどは平成になってから復元されたようで、

その工程などの資料映像もみることができます。

 

 芝生がきれいで開放感もあり、ポカポカ陽気であれば外で

まったりするのもいいですね♪

細道を進み、ざっくりと園内を回りました。

f:id:oisanto:20190225151204j:plain
f:id:oisanto:20190225151019j:plain

自然豊かで小高い場所から山脈を見ることができます。

お散歩コースは人気が少ないのでゆったりと歩けました。

 

f:id:oisanto:20190225151528j:plain

今回の旅行は食事にお金をかけるので有料エリアは

いきませんでしたが、十分堪能できました。

もし有料エリアを行かれる方は兼六園との割引券が

あるそうなのでお得に見ちゃいましょう。

 

尾山神社神門

一通り園内をみた後は旧高峰家で出会った案内人に

教えてもらった尾山神社へ行ってみました。

兼六園側の石川門から金沢城公園を出たため遠回りに

なってしまいましたが、途中堂形のシイノキという珍しい形の

樹を横目にみたりしながら今までと違う近代的な金沢の

街並みを進んでいきます。 お昼を食べた後から

ずっと歩きっぱなしで足が疲れていたので、長い道のりに

感じましたが20分ほどで着きました。

  

f:id:oisanto:20190227130908j:plain f:id:oisanto:20190227130924j:plain

 1階部分の石積みのアーチの下地には煉瓦が積まれ、白漆喰の

壁で包めれているいかにも日本的な構造になっているのに

対して2、3階は壁を銅板で覆い3階には大きなステンドガラスが

入った洋風な造りになっているのが特徴です。

神社なのに見事に洋風と和風をミックスした建築物は珍しく、

観光客も多く訪れていました。

 

参拝客の中には外国人の方もいて意外と知られている場所

だったみたいですね💦 まったくの情報不足でした。。。

教えてもらってよかった(^o^)♪

御守りやおみくじも多種類にわたって販売されていたので、

お土産に持って帰るのもいいですね!

 

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

 

玉泉院丸庭園

歩き疲れてクタクタだったので少し休憩させてもらって、

再び金沢城公園へ出発しました。

 

今度はいもり坂口から入ったので徒歩10分くらいで

到着しました。 こんなに近かったの!?というくらい本当に

ビックリしました(^o^;)

そして1回りしたはずの金沢城公園でしたが、さっき見ていない

風景をみてさらにビックリww

完全に玉泉院丸庭園を見落としていました。

f:id:oisanto:20190225151122j:plain

私たちが行った時期は週末限定でライトアップも

されていましたよ。

 

公園内にこんなとこあったんだ~と思いながらゆったりと見て

金沢城公園を兼六園方面へ突き抜けて行きました。

 

時刻は15時すぎ。

15時半に兼六園付近から旅館の送迎バスに

乗らなければなりません。

兼六園近くのお土産屋さんを横目で見ながら停留所へ向かって

この日の観光は終了です。

 

次回は泊まらせて頂いた「金沢湯桶温泉 百楽荘」 という旅館に

ついて書きます。 お楽しみに~☆

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1泊2日 金沢旅行 ~1日目 午前プラン~

去年の年末においさんと金沢へ旅行に行ってきました!

ふたりとも初の北陸でワクワクです(^o^)✨

金沢のおいしいものが食べたいというおいさんの願望を

叶えるため、いざっ出発=3

 

☆金沢の旅館・ホテルの予約ならコチラ☆ 

 

 

北陸新幹線

f:id:oisanto:20190222125009j:plain f:id:oisanto:20190222125209j:plain

 始発で出発し、北陸新幹線金沢駅へ向かいます。

乗り始めてから1時間くらいはまだ陽も上がらず

暗がりでしたが、徐々に北国へ向かっているなぁという

風景が見えてきます。 といってもトンネルもかなりあるので

ゆっくり寝ていてもいいかと思います。

 

f:id:oisanto:20190222130110j:plain

無事、金沢駅に到着したのが9時ちょっと前。

平日で人がまばらで写真を撮るのにうってつけです📷

天気もよく温かい日差しでまさに旅行日和!

 

金沢おでん いっぷくや

早速、近江町市場にある「金沢おでん いっぷくや」へ行って

朝ごはんを食べます。 母から金沢のおでんは美味しいと聞き、

ネットで調べてここがヒットしました。

 

駅から徒歩で10分かからず近江町市場に到着。

まだ観光客はまばらで人通りも少なかったです。

お客さんというより業者の人が慌ただしく動いていました。

 

f:id:oisanto:20190222131239j:plain
f:id:oisanto:20190222133811j:plain

そしてお目当てのおでん屋さんに到着♪

屋台のようにカウンターで注文しながらタネをとってもらい

お会計をして奥に座れるスペースがあるので好きな席で

食事をするというシステムでした。

奥の席の方には、同じ系列店なのか、お刺身や地酒などを

売っているお店が2~3件ほどありました。

 

金沢おでんというと↓こういうものが入っているそうです

食べログからの写真

f:id:oisanto:20190222131910p:plain

ネットで調べたときから気になっていたのど黒面えび面

残念ながらこの日は提供されていませんでした( ノД`)シクシク…

入荷状況や売り切れなど行ってみないと分からないので

もし出会えたらそれは運命なので注文してみてくださいww

 

そして今回注文したのは車麩、カニ面、ばい貝、たまご、

ぎゅうすじ、しらたき、こんぶ、大根のご当地品と定番を

含めた計8種類をふたりでシェアしました♪

f:id:oisanto:20190222132333j:plain f:id:oisanto:20190222132340j:plain

会計はおいさんに頼んで先に席を確保していたのですが、

机においてあるメニュー表を見ていたのですが、面ものだけ

値段が書かれていなくてドッキドキw

いくらだった~?と聞くと2000円くらいとアバウトな返事。

全体的に100~200円とお手頃で、ばい貝やタコなどの魚介系は

300円程度。 後日、HPで調べたらカニ面は1300円で1番の

高額品でしたww 旅行先では食べたいものを食べるのが

おいさんとの旅行の掟なので仕方がない!

 

でも、その値段を払ってでも食べる価値があるくらい

ものすごく美味しかったです!! カニの身を割ると

中にはつぶつぶの甘いタマゴがどっさり入っていて

食感も面白く本当に美味しかった!!

食に興味がなく人生で1度出会えたら満足と思う私ですが、

これはまた食べたいくらいです!!

 

おでんのダシは魚介がしっかりきいた塩ベースでしたが、

関東で食べているものより少しだけさっぱりしてるかな

というくらいで食べやすく、寒い朝には体も温まり

ピッタリです(^o^)

 

もう少しお腹に入れときたいということで、おでん屋さんと

隣接しているお店でカキフライも追加して

朝ごはんタイムは終了しました☀

f:id:oisanto:20190222140338j:plain f:id:oisanto:20190222140346j:plain

 

主計町茶屋街までの観光

お腹も膨れて満足したあとは主計町茶屋街へ向かいます。

次のお昼ごはんを美味しく頂くために徒歩で行き、消化活動を

促進させますw 今回の旅は観光よりも食事がメインなので

とにかく胃を空けなくてはなりません!

 

おでん屋さんから徒歩2,3分で最初の目的地「町民文化館」へ

行ったのですが、、、入り口に鍵がかかって入れません💦

f:id:oisanto:20190222145257j:plain f:id:oisanto:20190222145321j:plain

案内をみると開館日 土・日・祝日と書かれていました。

普通こういのって休館日が書かかれていませんかね?笑

完全に勘違いをし外見だけ眺めて終了。

ちなみに開館日は無料では入れます。

 

続いてはたまたま目に入ったのでサクッと寄った場所です。

f:id:oisanto:20190222150046j:plain
f:id:oisanto:20190222150126j:plain

大通りの道路沿いにポツンと存在した場所でしたが、これは

金沢城惣構跡だそうです。 東内惣構跡枯木橋詰遺構と

なんて読むかわからないけど、歴史的建造物の一部だと

思います。 詳しいことはググってみてくださいw

 

さらに主計町茶屋街の方へ向かっい事前に

調べていた八百萬本舗へ。

f:id:oisanto:20190222151140j:plain
f:id:oisanto:20190222151145j:plain

ここは古民家をそのまま利用して金沢名物のお土産などを

取り扱っているお店です。 暖をとるために予定に

いれたのですが、けっこう楽しかったです。 平日の午前中と

いうこともあってか人も少なく、のんびりと物色できましたw

何も買っていませんが調味料などの材料がたくさん並んでいて

KALDIみたいに見ているだけでも楽しめるお店でした!

 

食べ歩きのできる甘酒やスムージー、焼き菓子なども

売っていて、2階の座敷スペースで食べることも

出来るそうです。体も暖まることだし寄ってみても

いいと思いますよ♪

 

☆金沢の旅館・ホテルの予約ならコチラ☆ 

主計町茶屋街  -かずえまち ちゃやがい-

近江町市場を出てのんびりと観光しながら20分ほどで到着。

浅野川にかかる浅野川大橋からの眺めも素晴らしく、

車の通りもまばらだったので撮影もしやすかったです📷

f:id:oisanto:20190225105026j:plain f:id:oisanto:20190225104837j:plain

 

主計町茶屋街は金沢3大茶屋街の1つで細かい路地と千本格子が

特徴的な金沢らしい情緒が残る歴史的な場所です。

翌日にひがし茶屋街にも行きましたが、主計町茶屋街のほうが

自然を感じることが出来きたので好きですね。

行った時間(混雑具合)、天候の関係もありますが

ゆったりと時間が流れているような感じで旅行という非日常を

味わうことが出来ました(^o^)

 

f:id:oisanto:20190225105205j:plain f:id:oisanto:20190225105220j:plainf:id:oisanto:20190225105236j:plain

あかり坂くらがり坂の対になる石段も着物で写真を撮るには

とてもいいロケーションですね♪

くらがり坂の方には久保市乙剣宮や稲荷神社もあるので

時間がある方は参拝してみてはいかがでしょう。

 

細い路地をなんとなく1周して中の橋まで行きました。

こちらの橋は歩行者専用の木造で古風な味を

感じるものでした。

写真を撮るのを忘れてしまった。。。なんというミス(T_T)

先ほどの浅野川大橋はアーチ橋で観光地に合う造りなので

比べて見るのも楽しいですね♪

f:id:oisanto:20190225110104j:plain

 

その中の橋のすぐ近くに小休憩場所がありその一角に

金沢城惣構跡があります。 内惣構緑水苑内跡という

またしてもなんと読むのか分からないですが、

主計町茶屋街に来る前にサクッと寄った場所と

同類のものみたいです。

f:id:oisanto:20190225110733j:plain
f:id:oisanto:20190225110716j:plain

温かい日差しを感じながらのんびりと金沢の空気を触れるには

ピッタリの場所でした☆ 穴場なのかまったく人がいなく

とても良い雰囲気でした。

 

さらに川沿いを北へ進んで小橋のほうへ行きましたが、

こちらは一般的な道路で勝手にガッカリしてしまいました。

まぁそんなもんですよねww

 

時間もたっぷりあるということで,住宅地を通りながら

近江町市場へ戻ります。 普通の何気ない景色ですが

東京とは違いがあるものです。 これだけでも普段の疲れが

リフレッシュされるような気分になりますね(^o^)

 

というわけで金沢旅行記録①はこのへんで。。。

次回は旅行1日目の午後プランを更新します!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

精液検査とその後の妊活

子宮卵管のレントゲンを終え、数週間後に今度はおいさんの

精液検査をしました。 レントゲンについては前回の記事

読んで頂けると嬉しいです。

 

f:id:oisanto:20190227124848p:plain

 

精液検査の結果は問題ないとのことで安心です。

受診室で顕微鏡に採取したものを乗せて実際に動いているのを

おいさんは確認してましたw

さらに詳しい結果(数や形、運動量の割合)は後日改めて

説明を受けました。

30半ばのおいさんは地味に心配していたみたいでしたが、

支障ないと判明されたので良かったです。

 

 

そして前回、書き忘れてしまったのですが子宮卵管の

レントゲンをした半年間は妊娠の確率があがる

ゴールデンタイムらしいんです。 レントゲンの影響で

通りがよくなり、着床しやすいとかなんとかで。

 

そんなゴールデンタイムの現在、高温期が長く続きもしやと

思い先日市販の妊娠検査薬を使いました。

 

生理予定日の1週間後から使えるもので、使用できるまでの

数週間とても長く感じました。 妊娠の期待もある一方、

違う病気が発生したのではないかという不安があったのと

基礎体温をつけていたもののいつが排卵日がイマイチ

分からず、今やってちゃんと結果が出るのかなど

モンモンとした毎日。

 

そして結果はなんと陽性!

つまり妊娠したということです٩(๑´3`๑)۶

 

おいさんにすぐさま見せてはっきりと出ている結果に

びっくり! もちろんおいさんも妊娠じゃないかと疑いは

もっていたのですが、めちゃくちゃ驚いてました(笑)

 

後日、病院に行ってしっかり診てもらいました。

まだ赤ちゃんの姿は見られず米粒ほどの袋だけが確認できる

状態でしたが、立派な妊娠です。 ちゃんと子宮内にもあるし、

張ってたりもしないので問題ないという診断結果を

受け安心しました。

 

まだ妊娠初期段階。

気が抜けませんが、多嚢胞性卵巣症候群でも

妊娠することができました!(^o^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

子宮卵管のレントゲン撮影

排卵誘発剤で妊活を始めました。前回その副作用などを

書いたので合わせて読んで頂きたいと思います。

排卵誘発剤で2回目の生理を終えた後、卵管の

レントゲン撮影をしといたほうが良いと産婦人科の先生から

薦められました。

 

排卵するようになったはいいが、その後の着床する卵管に

問題があれば今していることは無意味になります。

撮影方法とものすごく痛みがあるという説明を聞き一瞬

怯みましたが、異常があったらイヤなので撮ることに

決めました。

f:id:oisanto:20190217220925p:plain

その前に、このレントゲン撮影をしていいかの検査があり

その期間が生理が終わってからの数日間のみらしく、

ほぼ終わった日にその検査をしてもらいました。

 

ほぼ終わっているとはいえ、ギリ生理期間だったので

ここでの判定にソワソワしましたが、数日後レントゲン撮影を

やれることになったのでほっとしました。

が、前に聞いた先生からのかなり痛いという話を

思い出し気が重くなったり…(^▽^;)

 

そして撮影の日、下の服を全部脱いで検査着を羽織り一度

内診台にあがります。 カテーテルを入れて落ちないように

太ももでテープを貼って固定。

 

2階の内診室から1階のレントゲン室まで入れたまま

ちょこちょこと歩いていくのですが、太ももに

貼っているテープが弱く落ちるんじゃないかと心配でした💦

そのせいか、若干のを痛みがあるものの入れられている

違和感とその心配のほうが大きかったです。

 

やっとの思いでレントゲン室の前につき、ラクにして

待っててくださいと言われたものの座ったほうが

ラクなのか分かりませんでした(^_^;)

結局座りましたが、違和感を感じずにはいられなく

なんだか心地悪かったです。

 

レントゲン室の準備が出来て呼ばれて入ると

診察台に仰向けで寝てカメラの位置に体を合わせました。

カメラが体に合わせてくれればいいのにと思いながら

指示に沿って動きます。 この時点では軽度の生理痛と

いったくらいですが、生理痛があまりない私にとっては

若干のしんどさがありました。

 

先生が到着して最後の説明をします。

子宮の中で風船のようなものを膨らませるような

イメージなのですが、卵管が詰まっていると

風船を膨らますのが大変で、それに比例して痛みも

倍増するとのことです。

もちろん風船を入れるわけではなく、あくまでもイメージです!

 

部屋が暗くなりいよいよ撮影です。

下腹に鈍痛が徐々に伝わってきます。

歯医者や接骨院など行ったとき見栄を張って

痛くないもんという態度をとりますが、そんな

余裕がないくらい痛いです!!!(>ω<)💦

ものすごく重い生理痛とネットでみましたがまさに

その通りでした。 かなりしんどい鈍痛が下腹部と腰、

足の付け根あたりまで支配していきます。

 

だけど、もっと出産の時は痛いはず!これを乗り切れなきゃ

出産なんてできない!!と自分に言い聞かせ辛抱です。

 

撮影は2回行うのですが、終わるごとに看護師さんが

心配してくださいました。 辛ければ1回目で強制終了も

出来たみたいですが、ここまでも頑張りが水の泡です。

 

無事にレントゲンを撮り終えて身支度を整えます。

着替えをしている最中でも下腹部の痛みは早々と消えては

くれません。 ちょっとした動きも体が重く大変です。

 

受診室で先生から結果を聞きます。

無事、支障はないとのことでクスリを飲んでしっかり

排卵させてタイミングがあえば妊娠はできるとのことです。

本当に安心しました。

 

診察は無事に終わりましたが、鈍痛はまだ続いています。

帰宅途中で痛くて歩けなくなるという人もいるそうで病院で

落ち着いてから帰るように、または無理せずタクシーを

呼ぶようにと勧めてくれました。

アフターケアもしっかりしている病院でよかったです。

 

 卵管に異常があると私が経験した異常の痛みがあるとの

ことですが、想像が出来ません。痛いのがイヤなのは

経験者としてとても分かりますが、妊娠を望み

なかなか出来ないのであれば診てもらうことを

おすすめします。 妊活中の人ともに頑張りましょう!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村