おいさんとお出かけ記録

9つ差夫婦の特別な風景

1泊2日 金沢旅行 ~1日目 午前プラン~

去年の年末においさんと金沢へ旅行に行ってきました!

ふたりとも初の北陸でワクワクです(^o^)✨

金沢のおいしいものが食べたいというおいさんの願望を

叶えるため、いざっ出発=3

 

☆金沢の旅館・ホテルの予約ならコチラ☆ 

 

 

北陸新幹線

f:id:oisanto:20190222125009j:plain f:id:oisanto:20190222125209j:plain

 始発で出発し、北陸新幹線金沢駅へ向かいます。

乗り始めてから1時間くらいはまだ陽も上がらず

暗がりでしたが、徐々に北国へ向かっているなぁという

風景が見えてきます。 といってもトンネルもかなりあるので

ゆっくり寝ていてもいいかと思います。

 

f:id:oisanto:20190222130110j:plain

無事、金沢駅に到着したのが9時ちょっと前。

平日で人がまばらで写真を撮るのにうってつけです📷

天気もよく温かい日差しでまさに旅行日和!

 

金沢おでん いっぷくや

早速、近江町市場にある「金沢おでん いっぷくや」へ行って

朝ごはんを食べます。 母から金沢のおでんは美味しいと聞き、

ネットで調べてここがヒットしました。

 

駅から徒歩で10分かからず近江町市場に到着。

まだ観光客はまばらで人通りも少なかったです。

お客さんというより業者の人が慌ただしく動いていました。

 

f:id:oisanto:20190222131239j:plain
f:id:oisanto:20190222133811j:plain

そしてお目当てのおでん屋さんに到着♪

屋台のようにカウンターで注文しながらタネをとってもらい

お会計をして奥に座れるスペースがあるので好きな席で

食事をするというシステムでした。

奥の席の方には、同じ系列店なのか、お刺身や地酒などを

売っているお店が2~3件ほどありました。

 

金沢おでんというと↓こういうものが入っているそうです

食べログからの写真

f:id:oisanto:20190222131910p:plain

ネットで調べたときから気になっていたのど黒面えび面

残念ながらこの日は提供されていませんでした( ノД`)シクシク…

入荷状況や売り切れなど行ってみないと分からないので

もし出会えたらそれは運命なので注文してみてくださいww

 

そして今回注文したのは車麩、カニ面、ばい貝、たまご、

ぎゅうすじ、しらたき、こんぶ、大根のご当地品と定番を

含めた計8種類をふたりでシェアしました♪

f:id:oisanto:20190222132333j:plain f:id:oisanto:20190222132340j:plain

会計はおいさんに頼んで先に席を確保していたのですが、

机においてあるメニュー表を見ていたのですが、面ものだけ

値段が書かれていなくてドッキドキw

いくらだった~?と聞くと2000円くらいとアバウトな返事。

全体的に100~200円とお手頃で、ばい貝やタコなどの魚介系は

300円程度。 後日、HPで調べたらカニ面は1300円で1番の

高額品でしたww 旅行先では食べたいものを食べるのが

おいさんとの旅行の掟なので仕方がない!

 

でも、その値段を払ってでも食べる価値があるくらい

ものすごく美味しかったです!! カニの身を割ると

中にはつぶつぶの甘いタマゴがどっさり入っていて

食感も面白く本当に美味しかった!!

食に興味がなく人生で1度出会えたら満足と思う私ですが、

これはまた食べたいくらいです!!

 

おでんのダシは魚介がしっかりきいた塩ベースでしたが、

関東で食べているものより少しだけさっぱりしてるかな

というくらいで食べやすく、寒い朝には体も温まり

ピッタリです(^o^)

 

もう少しお腹に入れときたいということで、おでん屋さんと

隣接しているお店でカキフライも追加して

朝ごはんタイムは終了しました☀

f:id:oisanto:20190222140338j:plain f:id:oisanto:20190222140346j:plain

 

主計町茶屋街までの観光

お腹も膨れて満足したあとは主計町茶屋街へ向かいます。

次のお昼ごはんを美味しく頂くために徒歩で行き、消化活動を

促進させますw 今回の旅は観光よりも食事がメインなので

とにかく胃を空けなくてはなりません!

 

おでん屋さんから徒歩2,3分で最初の目的地「町民文化館」へ

行ったのですが、、、入り口に鍵がかかって入れません💦

f:id:oisanto:20190222145257j:plain f:id:oisanto:20190222145321j:plain

案内をみると開館日 土・日・祝日と書かれていました。

普通こういのって休館日が書かかれていませんかね?笑

完全に勘違いをし外見だけ眺めて終了。

ちなみに開館日は無料では入れます。

 

続いてはたまたま目に入ったのでサクッと寄った場所です。

f:id:oisanto:20190222150046j:plain
f:id:oisanto:20190222150126j:plain

大通りの道路沿いにポツンと存在した場所でしたが、これは

金沢城惣構跡だそうです。 東内惣構跡枯木橋詰遺構と

なんて読むかわからないけど、歴史的建造物の一部だと

思います。 詳しいことはググってみてくださいw

 

さらに主計町茶屋街の方へ向かっい事前に

調べていた八百萬本舗へ。

f:id:oisanto:20190222151140j:plain
f:id:oisanto:20190222151145j:plain

ここは古民家をそのまま利用して金沢名物のお土産などを

取り扱っているお店です。 暖をとるために予定に

いれたのですが、けっこう楽しかったです。 平日の午前中と

いうこともあってか人も少なく、のんびりと物色できましたw

何も買っていませんが調味料などの材料がたくさん並んでいて

KALDIみたいに見ているだけでも楽しめるお店でした!

 

食べ歩きのできる甘酒やスムージー、焼き菓子なども

売っていて、2階の座敷スペースで食べることも

出来るそうです。体も暖まることだし寄ってみても

いいと思いますよ♪

 

☆金沢の旅館・ホテルの予約ならコチラ☆ 

主計町茶屋街  -かずえまち ちゃやがい-

近江町市場を出てのんびりと観光しながら20分ほどで到着。

浅野川にかかる浅野川大橋からの眺めも素晴らしく、

車の通りもまばらだったので撮影もしやすかったです📷

f:id:oisanto:20190225105026j:plain f:id:oisanto:20190225104837j:plain

 

主計町茶屋街は金沢3大茶屋街の1つで細かい路地と千本格子が

特徴的な金沢らしい情緒が残る歴史的な場所です。

翌日にひがし茶屋街にも行きましたが、主計町茶屋街のほうが

自然を感じることが出来きたので好きですね。

行った時間(混雑具合)、天候の関係もありますが

ゆったりと時間が流れているような感じで旅行という非日常を

味わうことが出来ました(^o^)

 

f:id:oisanto:20190225105205j:plain f:id:oisanto:20190225105220j:plainf:id:oisanto:20190225105236j:plain

あかり坂くらがり坂の対になる石段も着物で写真を撮るには

とてもいいロケーションですね♪

くらがり坂の方には久保市乙剣宮や稲荷神社もあるので

時間がある方は参拝してみてはいかがでしょう。

 

細い路地をなんとなく1周して中の橋まで行きました。

こちらの橋は歩行者専用の木造で古風な味を

感じるものでした。

写真を撮るのを忘れてしまった。。。なんというミス(T_T)

先ほどの浅野川大橋はアーチ橋で観光地に合う造りなので

比べて見るのも楽しいですね♪

f:id:oisanto:20190225110104j:plain

 

その中の橋のすぐ近くに小休憩場所がありその一角に

金沢城惣構跡があります。 内惣構緑水苑内跡という

またしてもなんと読むのか分からないですが、

主計町茶屋街に来る前にサクッと寄った場所と

同類のものみたいです。

f:id:oisanto:20190225110733j:plain
f:id:oisanto:20190225110716j:plain

温かい日差しを感じながらのんびりと金沢の空気を触れるには

ピッタリの場所でした☆ 穴場なのかまったく人がいなく

とても良い雰囲気でした。

 

さらに川沿いを北へ進んで小橋のほうへ行きましたが、

こちらは一般的な道路で勝手にガッカリしてしまいました。

まぁそんなもんですよねww

 

時間もたっぷりあるということで,住宅地を通りながら

近江町市場へ戻ります。 普通の何気ない景色ですが

東京とは違いがあるものです。 これだけでも普段の疲れが

リフレッシュされるような気分になりますね(^o^)

 

というわけで金沢旅行記録①はこのへんで。。。

次回は旅行1日目の午後プランを更新します!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村