おいさんとお出かけ記録

9つ差夫婦の特別な風景

排卵障害発覚!?

半年近く前、結婚してもうすぐ1年という頃に

初めて産婦人科へ訪れました。

そろそろ子どもを授かってもいいかなーと思ってた矢先、

生理が3ヶ月以上こなかったのです(^_^;)

f:id:oisanto:20190206152041p:plain

もともと生理不順で3ヶ月程度なら来なくても当たり前と

思っていたのですか、子どもを欲しいと思えば話は別です!

 

早生まれにならないよう時期を考えていたこともあり、

このタイミングで妊娠した確率は低いと思ってたいたのですが

兎にも角にも生理が来ないんじゃ子どもを授かれない!!

というわけで病院で診てもらいました。

 

 

その結果、、、

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断。

 

簡単にいうと、卵胞がたくさんあって成長しきれず出てこない

みたいです。

先生からお話を聞いて私も調べてみたのですが、

間違った情報を載せてしまうかもしれないので

詳しく知りたい方はググってみてくださいm(_ _)m

 

原因は男性ホルモンが多いことだと言われています。

その症状として、“ニキビが多い” “やや毛深い”などが

あげられます。

確かに結構な回数かけて脱毛行ってるのしぶといなぁと

思ってた時期がありました(^.^;

 

若い女性の排卵障害の中では多いみたいですが、

この症候群の人でも子どもを産んだ人を実際にみていると

先生は言っていました。

私が原因で妊娠のチャンスを逃してる、

子どもを授かれないかもと落ち込んでしまいましたが

実例があると知りホッとできました。

 

この日はとにかく3ヶ月も止まっている生理をこさせるための薬をもらい、その数週間後久しぶりの生理痛に悶ました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村