読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ おいさんと新婚ごっこ ☆

     9つ差 ヘンテコカップルの日常、毎日が花嫁修業!!

アフェリエイトの種類

今日もこちらの本を参考に勉強していきます!

ネット副業の王道【電子書籍】[ 西田充広 ]

価格:1,620円
(2016/8/30 10:35時点)

まず、アフェリエイトといってASPによって報酬の発生の仕方が変わるみたいです

 

ブログなどの訪問者を、広告主に利益が生まれる状態まで誘導するのが

アフェリエイトで稼ぐためには大切なことですよね

この広告主がどこで利益が出たかと考えるポイントが異なり

それにより報酬の発生も変わってくるというわけです。

 

したがって、アクセスしたユーザーがお金を支払わらず広告をクリックしただけて

広告主にとって利益が生まれたと思えば報酬が発生する。と

 

ふむふむ。

 

 

大きく分けて『成果報酬型』『広告クリック型』になる

 

成果報酬型はさらに下記の分類にわかれる

物販アフェリエイト

 商品の広告を掲載して「販売」につなげる方法で、掲載した広告経由で実際に商品が売れた時に報酬

 発生。食品やサプリ、雑貨、衣類、書籍など種類は多岐にわたりアフェリエイトの中で一番わかりやすく、

 取り組みやすい


サービス商品のアフェリエイト

 旅行や医療など、目に見えない商品(サービス)でもアフェリエイトが可能。物販と同じく、掲載した広告

 経由で商品が売れた(=成約)場合に報酬が発生。高額商品、目に見えない商品という性質上より詳しい

 商品知識と紹介文を書くことが必要になる。

 

資料請求系のアフェリエイト

 主に保険やクレジットなど、商品の販売ではなく「資料請求」や「会員登録」などの広告を記載し、

 実際にそのアクションがあった時に報酬が発生する。販売型に比べて金銭が絡まないため読者が

 アクションしやすいメリットがある。

 

情報コンテツのアフェリエイト

 ダウンロード販売されている電子書籍や動画、音声ファイルなどの「コンテンツデーター」の紹介をして

 販売につなげ、売上があった時に報酬が発生。ビジネス系、美容系、ギャンブル系など種類も豊富で

 どのジャンルも報酬が高いのが魅力

 

つまり、成果報酬型

広告をクリックして売上に繋がるまたは資料請求などのアクションがおこったら

報酬が出る仕組みってわけですね

 

 

 

では、広告クリック型について調べてみましょう

代表的なASPに”Google Adsense” や ”楽天ぴたっとアド”があります

 これらは広告を記載し、その広告をクリックしてもらうことで報酬が発生する。

 

成果報酬型に比べて「クリック」してもらうだけで良いのでアクションを

起こしてもらう壁も低く最も報酬が発生しやすいタイプです。その代わり1件あたりの報酬は数円~数十円と低い設定なので、クリック数が重要になる。

 

 

ざっくり大胆にいくタイプと地道にがんばるタイプの方法があるってことですかねw

 

 

では、アフェリエイトの種類が理解できたところで実際にブログを立ち上げる前に

やるべきことをまとめてみましょう!

 1、どの方法で報酬を発生させるか選ぶ(成果報酬orクリック報酬)

 2、興味のある商品をピックアップする

 3、興味のある商品がアフェリエイト対象商品か検索する

 4、ブログのジャンル、テーマを絞る

といったところですかね?

 

ちょっとずつ学べてきてますねww

次回はASPサイトの比較をします(^o^)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ